消費者金融の利用の際の注意点

消費者金融の利用の際の注意点

消費者金融の利用の際の注意点を理解しよう

いつどんなときにお金が必要になるかわかりませんね。

 

そんなときに便利に利用できるのが消費者金融や銀行のキャッシングローンサービス等です。

 

融資の方法にもいろいろと種類があったりしています。

 

その中でも特に急いで資金を用意したいときによく選らばれているのが消費者金融です。

 

基本的に無担保、無保証で利用ができ手続きに必要な書類も本人を確認できる書類があればすぐに申し込みが行えます。

 

さらに、多くの場合は即日融資に対応しており、来店できない場合もインターネットや電話で自宅からでも手続きが可能です。

 

とても便利な存在ですが、やはり注意点はあります。

 

 

コンビニのATMからも利用できるなど便利に利用することができますが、その便利さからつい使いすぎてしまう傾向もありますので、しっかり計画を立て、不必要な借り入れをしないようにしましょう。

 

かつてのようなグレーゾーン金利はありませんが、それでも決して利息は安いとは言えませんので利息も含め、月々いくら返済していくのかきちんと把握しておくことが大切です。

 

そして、現在借り入れているお金だけでは足りなくなってしまうという場合があっても、安易に借入先を増やしてしまうと多重債務になってしまう可能性もありますので、複数の借り入れをするときは慎重に行うことも大切です。

 

 

それから、返済日をうっかり忘れてしまうなどがあると遅延損害金も発生しますし、信頼を落としてしまうことにつながります。

 

返済日はしっかり守り、万が一返済が遅れるようなことがあれば、早めに業者に連絡することも大切です。

 

さらに中小の業者から選ぶ場合は、闇金融のような業者ではないか、その評判もしっかり調べてから利用するようにしましょう。

 

 

さらに注意が必要なのは違法なヤミ金業者からお金を借りてしまった場合です。

 

すでに多重債務で通常の消費者金融からは融資が受けられない場合に利用するケースが多く、

 

即日融資OK!・低金利・ブラック歓迎!など、簡単にお金を貸します的な集客をしていますが

 

中身は、違法な闇金融です。

 

ヤミ金の借金地獄にはまってしまえば逃げ出すのは容易ではありません。

 

万が一ヤミ金の被害に遭うようなことがあれば、専門家に相談することが解決への近道です。

 

闇金に注意