闇金の相談を法テラスにするとどうなる?

闇金相談法テラス01
法テラスは日本全国どこからでも闇金の相談を受け付けています。

 

闇金に借りてしまったせいで働いても働いても生活が苦しい、余裕がない、将来に絶望しかないと諦めてませんか?

 

間違って闇金融に申し込んでキャンセル料を請求されて悩まされていませんか?

 

かなりひどい取り立てのせいで生きる気力を失いかけていませんか?

 

あなたの暮らしは法テラスに相談の電話一本で守れるきっかけがつかめます。

 

違法なヤミ金による貸付けは、元金を含め一切返済する必要がありません! 

 

国の公立機関の法テラスに相談することで闇金からの嫌がらせや連日の請求から脱出しましょう。

 

法テラスとは

闇金相談法テラス02

 

法テラスの役割は日本全国どこからでも法的トラブルや犯罪被害の相談を受付・解決のサポートをする、トラブル解決の総合案内所的な公的機関です。

 

相談や問い合わせをすることで、法的手続きの案内をしたり、法テラスに勤務・サポート契約をしている弁護士や司法書士との無料の相談うける、専門の分野に強い弁護士や司法書士の斡旋をしています。

 

あなたが抱える闇金トラブルにも、解決実績の豊富な弁護士に相談することで素早い解決が望めますよ。

 

他にも相続や遺産問題、離婚などの男女関係、住まいや不動産や医療トラブル、労働契約に関する問題の相談などを扱っていますから、生活全般の困り事について話を聞いてもらえる場所となってます。

 

さらに外国語話者の方(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、タガログ語)でも通訳を通じて相談できるから、闇金に騙されて返済に追われる外国人の方でも、トラブル解決に向け話を聞いてもらうことができるんですよ。

 

法テラスで闇金の相談から解決まで

闇金相談法テラス03

 

法テラスに闇金の相談をしてから解決までの流れを説明していきましょう。

 

法テラスに電話をして闇金の相談の予約をとることから始まり、予約日に法テラスの施設内や電話で担当弁護士に話を聞いてもらいます。

 

相談だけで解決できればいいのですが、闇金トラブルに関しては弁護士や司法書士の力を借りて解決することになるでしょう。

 

闇金問題は違法な金銭融資による被害を迅速に解決・被害防止をする必要があるので、通常の法律トラブルとは違い犯罪者との交渉が必要な案件で、どこの法律事務所でも承けられる問題ではありません。

 

闇金融への対応を熟知した専門の弁護士に任せることが一刻も早い解決につながります。

 

その点、法テラスに紹介される弁護士や司法書士なら、相談・解決実績を考慮してまかされるわけですから信頼できます。

 

闇金業者への対応が早ければ相談者にとっても負担が減り、快適な生活を取り戻すまでの期間がかかりませんよ。

 

でも弁護士や司法書士に頼むとなると費用が心配じゃないですか?

 

法テラスの相談費用

闇金相談法テラス04

 

法テラスへの相談費用はかかりません。

 

実際には利用料は無料ですが、固定電話なら全国一律3分8.5円(税別)の通話料がかかりますから、完全無料とはいえないかもしれませんね。

 

携帯やスマートホン用の電話番号もありますが、通話費用がかかるのでご注意ください。

 

法テラスへ闇金の相談のしかた

闇金相談法テラス05

 

法テラスへの闇金の相談をする方法ですが、まず法テラスのサポートダイヤルもしくは全国各地にある事務所に連絡して相談日の予約を取りましょう。

 

当日、直接法テラスの事務所や支部・出張所に訪れて担当弁護士に話を聞いてもらうほか、法テラスと契約している弁護士・司法書士の事務所に電話や直接訪問による相談をうけましょう。

 

手元に闇金融から送られてきたDM(ダイレクトメール)や口座振り込み書などがあると被害額などもまとめておくと相談しやすいですね。

 

相談時間は30分なので、相談内容についてはメモを事前に作っておくとムダな説明で相談する時間がたりないなんてことが起こりにくいのでぜひ準備しておいてくださいね。

 

詳細に書かず思い出せる簡単なことでもいいんです、闇金の名前や申し込んだきっかけ、いくら借りていくら支払ったのかだけでもかまいません。

 

弁護士に相談しようとして、いきなり上手に説明なんてできません。メモを見て話すことで内容も整理できますし落ち着いて会話ができるはず。

 

相談前にはあなたのお住まいに近い法テラス事務所があるのかチェックしてみましょう。

 

もし相談窓口が近くにあれば、書類や闇金業者からの通話記録などを直接見てもらうことが出来ますし、遠方であれば最寄りの相談先を紹介してもらうことをオススメします。

 

自宅・会社に近い場所の法テラスを探す
↓ ↓ ↓
法テラス一覧

 

法テラスから弁護士紹介

闇金相談法テラス06

 

法テラスから弁護士の紹介をしてもらうことも可能です。

 

依頼費用についても法テラス基準での報酬になるので、通常より安い負担で弁護士・司法書士に依頼できるのがメリット。

 

日本中に協力弁護士や司法書士がいるので、最寄りの専門家をピックアップして紹介してもらえるのもポイント。

 

さらに収入が一定額以下なら立て替え制度を利用でき、法テラスに月5,000円〜1万円程度の分割払いが可能。費用の支払いも2ヶ月後からの銀行口座振り込みなので、闇金からの取り立てが停止してから余裕をもって支払えるのが特徴。

 

ただし法テラスに相談するにあたってデメリットが全くないワケではありません。

 

相談を担当する弁護士が闇金担当とは限らない

闇金対応の弁護士を紹介されて相談する場合と違い、法テラスに勤務している弁護士に相談する場合、闇金に対する専門知識がないかもしれません。
法テラス側でも相談内容によって担当の配慮をしてもらえるはずですが、相談スケジュールによっては希望通りにいかないかもしれません。

 

相談から解決までの時間がかかること

予約待ち状況を見ると予約してから相談まで約2日〜1週間の待ち時間がかかります。
一刻も闇金から解放されたい相談者からすれば、相談できるまでがすごく長く感じるでしょう。
各地の法テラスの予約待ち状況は、法テラスの公式ホームページの各窓口のページで大体の目安が書かれていますから、予約のさいには参考にしてみてくださいね。

 

平日にしか相談予約が出来ない

法テラスの事務所にもよっても違いがありますが、相談受付業務は平日だけだったり月曜から土曜の10時〜16時と相談時間が短すぎます。
わざわざ法テラスに出かけるために予定を空けたり、有給をとらなくてはいけなくなるかもしれません。
法テラスの事務所や支所から遠距離に住んでいるのなら、弁護士の紹介をしてもらったほうが相談にも行きやすくて便利かもしれません。

 

紹介された事務所以外に頼みにくい

法テラスに紹介された事務所に必ず依頼しないといけないキマリはありませんが、相談したことで断りにくい雰囲気になってしまうことはあるようです。
もし上から目線で話される、案件に関係ないことまで聞かれるなどで、頼みたいと思えなければ遠慮なく別の事務所を紹介してもらいましょう。

 

立て替え利用の審査に時間がかかる

法テラスによる立替制度を利用する場合、費用立て替え審査に時間がかかります。
弁護士は依頼費用が振り込まれてから行動開始するので、法テラスの審査結果を待ってから受任手続きをして闇金業者との交渉を始めるまで1週間以上待たされてしまうかも。

 

闇金の相談は法テラス以外でもできます

闇金相談法テラス07

 

闇金の相談をすることは法テラス以外の選択肢があります。

 

法テラスに相談しても、最後は弁護士や司法書士に相談・受任してもらって解決してますよね。

 

近頃は闇金のキャンセル料やネット広告を利用したダマし行為による悪質化をうけて、闇金対応の事務所がフリーダイヤルによる相談窓口を設置しています。

 

相談受付時間も長く、年中無休のうえ24時間オペレーターが対応してくれるトコロも少なくありません。

 

相談先も1つではないので、何カ所かに相談してみて、あなたが親しみを感じた・信用できそうと感じた相談先に依頼することもできます。

 

闇金専門の窓口を設置している事務所は、解決のノウハウもあり受任してもらったあとヤミ金からの取り立てが即日解決されることもあるみたい。

 

法テラスによる立て替え制度を利用したいなど事情がなければ、直接闇金対応の専門事務所に依頼すれば相談日を待つ無駄な時間がはぶけます。

 

でも法テラスからじゃないと依頼費用が高くなりそうだと思いますか? 次項で弁護士費用についてお話ししましょう。

 

弁護士費用

闇金相談法テラス08

 

弁護士費用についてですが、法テラスを経由した弁護士費用は闇金業者1社につき約2万円程度。

 

弁護士事務所や司法書士事務所に依頼するなら1社あたり約4万〜5万円が相場になります。

 

解決費用もクレジットカード払いや分割払いができる事務所もありますから、相談する時に費用についても聞いてみましょう。

 

闇金に脅されて夜も眠れない、ストレスで食欲が失せて何も食べられないなどの体の不調を感じていたら、法テラスに頼らずインターネットで直接に闇金対応の弁護士・司法書士を探して受任してもらうことをオススメします。

 

まとめ

闇金相談法テラス09

 

闇金に苦しめられて相談先が分からないときは法テラスに相談できるのは心強いですよね。

 

収入による制限はあるとはいえ解決費用の援助をしてくれる制度は資金繰りに苦しい被害者には、解決費用を工面してくれるありがたいサービスでしょう。

 

ただし、難点もあり国の機関ということでお役所仕事な面も見えてくるのが残念に思えます。

 

法テラスの利用者は数多く、離婚や相続、契約上のトラブルといった案件も多数持ち込まれていて、闇金融に悩む人だけをターゲットにしているわけじゃないので仕方ないんですけどね。

 

法テラス利用のメリットとデメリットは紹介しましたので、法テラスの力を借りて解決を目指すか、闇金対策をする法律家に頼むかの選択はあなた自身で判断するようにしてください。

 

ただ、闇金被害が続くと一日中返済方法を考え追い詰められてしまいますから、少しでも早めに相談して解決を目指してください。

 

闇金に言われるまま返済をつづける便利なATMになってしまってはダメですよ。