闇金 弁護士費用

闇金の弁護士費用

闇金の弁護士費用

闇金問題を解決するための弁護士費用は、 着手金・報酬金などという呼び方が一般的です。

 

基本的には、債務整理の方法の一つである任意整理の費用と考え方は、同じようです。

 

つまり、解決費用×闇金の社数=合計になります。

 

一般的には、闇金1社につき、およそ、30000円〜60000円程度でしょうか。闇金が複数社あり解決費用が高額になってしまう場合は、分割や後払いにも対応しているので相談してみるとよいでしょう。

 

闇金対応!費用の安い弁護士の法律事務所・司法書士の法務事務所はこちらから

yamikin-soudan

 

あなたのヤミ金問題を解決するためには、まずヤミ金に対応している弁護士や司法書士などの法律・法務事務所へ相談することから始まります。意外なことですが通常の弁護士や司法書士などの法律・法務事務所では、債務整理とは別案件としヤミ金問題を扱わないところが多いのです。

 

理由としては、ヤミ金を解決するための報酬が安いことや闇金融を相手に対応するリスクなどでしょう。要するに、ヤミ金に強い弁護士や司法書士などへ相談しなければならないということになりますね。

 

 

ヤミ金に対応している弁護士や司法書士などの事務所では、ヤミ金専用の相談窓口を用意しているところも多いようです。あなたのヤミ金の悩みを相談する時には、あなたの闇金融から受けている被害状況を説明し、あなたの生活状況なども合わせて説明しなければいけませんね。

 

そこで、あなたがヤミ金問題を解決するための報酬を支払えるか支払えないかという部分も加味し、支払えるということなら受任へ進みます。

 

 

最近では、ヤミ金対応の弁護士や司法書士では着手金0円・闇金の費用分割・後払いなどに対応してくれる弁護士や司法書士もあるので、相談のさいには、闇金解決にかかる費用や支払い方法なども確認するのがよいでしょう。

 

また、あなたが一時的に支払いが困難な状況であれば、法律扶助協会を利用することを考えてみましょう。

 

法律扶助協会は、弁護士にあなたの問題を解決してもらいたいが、経済的に今すぐには、どうしても費用を支払うことができないという場合に有効です。法律扶助協会はそのような場合、一時的に立て替えをおこなってくれるところです。