ヤミ金に返済できない

 

もうヤミ金に金を返すことができない、どんなに金を工面しても金が集まらない。
借金の返済のために借金をする生活から足を洗いたいと思いませんか?

 

そんな状況の時の対処方法です。

 

違法な闇金ですが、借りてしまったことを負い目に感じ、ずるずるとヤミ金から抜け出すことができなくなれば、取り立ては厳しくなり家族や会社までヤミ金の手が追ってくることになるでしょう。

 

まずは、ヤミ金にはお金は払わない払うつもりもないというしっかりとした意志を持つことです。

 

闇金即対応!
ウイズユー司法書士事務所

女性専用!
ヤミ金レスキュー

ヤミ金融対策
Duelパートナー法律事務所

0120-316-646

0120-143-035

0120-439-007

ヤミ金に返済できない

 

もしヤミ金を利用してしまい元金はもとより利息すら返済できないとなってしまったら。。。

 

法外な高金利と強引な取り立てで知られるヤミ金からお金を借りることは、今まで築いてきた信用を失う高いリスクを負います。

 

毎日かかってくる取り立て電話のせいで、常に強いストレスを抱えながら生活しなくてはいけませんし、家族だけでなく会社の上司や同僚にも白い目で見られ長年働いてきた会社を辞めたりクビになる可能性すらあります。

 

さらに違法な金融業者であるヤミ金相手には返済できないからといって自己破産や個人再生・債務整理といった方法で返済から逃げることは不可能です。

 

あなたがいくら返済義務が消滅したと言ってもヤミ金業者は取り立てを辞めないどころか「借金しときながら返済しないで逃げるつもりか」と嫌がらせをエスカレートさせてくるに違いありません。

 

ヤミ金に返済できないことで後ろ指指されることをしっていながら、なぜヤミ金被害者がいなくなることはないのでしょうか。

 

ヤミ金に返済できない

 

最初からヤミ金からお金を借りたいと思って融資を申し込むワケないですよね。

 

多重債務者が最後に逃げこんでしまう場所、それが闇金ですが、通常、お金を借りる場合は銀行か消費者金融が一般的ですが、そこからめいいっぱい借りてしまい、それでもなお返済できない場合には新たなお金を貸してくれる場所を探すことになります。

 

銀行系は多額の融資を受けることが可能ですが、審査が厳しいのであちこちから借りている多重債務者にはなかなか難しいことが多いでしょう。

 

消費者金融系ならば多重債務者でも審査も緩く借りやすいと言えますが、融資額がそれほど高くないので多額の借金をしている場合にはあちこちから借りなければなりません。

 

また、あちこちから借りておいて返済が滞ってしまうとブラックリスト入りしてしまい、ローンも組めずキャッシングや消費者金融系でも借りるのが困難になってしまうでしょう。そういった人達が最後に利用するのが闇金というわけです。

 

闇金は誰にでもお金を貸してくれますが、法外な金利なので一度利用してしまうとあっという間に利息だけで返済出来ない額になってしまいます。

 

そうならないためにも、もし闇金を利用してしまったらすぐに対処しなければなりません。

 

闇金即対応!
ウイズユー司法書士事務所

女性専用!
ヤミ金レスキュー

ヤミ金融対策
Duelパートナー法律事務所

0120-316-646

0120-143-035

0120-439-007

ヤミ金に返済できない

 

ヤミ金の取り立ては返済できない当人だけにとどまりません。

 

  • 電話で請求
  • 自宅に直接訪問してくる
  • 会社にやってきて返済をせまる
  • 親や親族に返済を要求する
  • 友人に連絡し支払いを求める

 

など様々な種類があり、ヤミ金に返済できないと本人だけでなく周囲も巻き込んでいくからタチが悪いんですよね。

 

ヤミ金に返済できない

 

ヤミ金に返済しないまま放置していると取り立てや嫌がらせの度合いは加速していくばかり。

 

  • 早朝や深夜に取り立てや無言電話をかけてくる
  • 自宅に押しかけて大声で返済しろと騒ぐ
  • 仕事先にまで連絡してヤミ金被害者の給料を差し押さえて払えと訴える
  • 家族(両親や兄弟・姉妹)にあなたの代わりに融資分を返せと請求する
  • 隣近所に聞こえるように大声で「借りた金はきちんと払え」と叫ぶ
  • 友人に代理返済をせまる
  • 家の近くの家にビラをまく
  • 会社に繰り返し連絡して業務の妨害をする
  • 火事や病気だとウソをついて110番や119番通報をする
  • 最寄りの寿司屋やピザ、ソバに大量注文をする

 

上記のようにヤミ金は本人ばかりか家族や勤め先に請求すると脅迫してきたり、まったく無関係な隣近所も巻き込んでまで返済しろと騒ぎます。

 

ヤミ金に返済できないとまるでマンガやドラマのような非常識な方法の嫌がらせを現実で行ってくるのがヤミ金の怖ろしいトコロ。

 

会社内や近所で借金が返せないとウワサが広まると、会社の業務を妨害したと仕事先をクビになったり、借金まみれのレッテルを貼られ引っ越しを余儀なくされ、信用もなくし生活基盤も失い生活資金すら準備できなくなる大問題も発展することも少なくありません。

 

ヤミ金に返済できない人は、ヤミ金に苦しんでいることを誰にも相談できずひとりでなんとか解決しようとする傾向が強いです。

 

相談しない理由は「ヤミ金にダマされて融資を申し込んだのを知られたくない」「借金があるのを周囲に知られたくない」「金銭的に苦しい生活をしているとおもわれたくない」などさまざまですが、ヤミ金相手に個人でできることには限りがあります。

 

ヤミ金に返済できない

 

ヤミ金に返済できず、しつこい取り立てをされている方が選ぶ対処方法をいくつかあげてみましょう。

 

  1. ヤミ金相手に返済しないと強い態度で対応する
  2. 家族や親戚・友人からお金を借りて返済しようとする
  3. バイトやパートを増やし返済できるよう勤務時間を増やす
  4. ヤミ金の電話を着信拒否する
  5. 居留守を使って通話をしない
  6. 返済でいない理由を説明し支払いを待ってもらう
  7. 黙って引っ越して住民票を移さず逃げる
  8. 住み込みの仕事をさがしヤミ金がさがせない場所で新しい生活を始める
  9. 夜逃げして実家などに引っ越しをする
  10. 携帯電話を解約してヤミ金から連絡がとれなくする

 

上記のような対処法は一時的にヤミ金からの連絡はなくなりますが、ほとんどの場合は問題の先送りにしかなりません。

 

仕事以外に夜中のバイトやパートをして返済しようとしても、仕事をしてすぐお金が受け取れなければ返済まで時間がかかり、給料をうけとるまでにヤミ金からの取り立てや嫌がらせが続きますし、携帯を解約したり着拒してもヤミ金融を怒らせるだけで返済を見逃してくれるはずありませんよね。

 

闇金にダマって夜逃げするにも引っ越し費用もかかりますし、住民票をうつせなければ引っ越し後にさまざまな不利益をこうむるばかりか、万が一ヤミ金に見つけられたらどのような報復をされるかわかりません。

 

人からお金を借りて完済するというのは一見いいアイデアだと思うかもしれませんが、ヤミ金被害者の体験談でよく見かけるように全額返済後もヤミ金は様々な名目でお金の支払いをせまってきます。

 

唯一、強気で対応することでヤミ金から「こいつから回収する手間を考えたら別のカモを見つけた方が早い」と思わせられれば、ヤミ金に返済しないで逃げ切れますが、強い態度で断れるような人は最初からヤミ金相手に返済できなくても悩むことはないでしょう。

 

ではヤミ金に返済できない人は泣き寝入りするしかないかといえばそんなことはありません。一人で悩まずにヤミ金の解決実績のある専門家に相談して対処法を聞くことでヤミ金解決への道は開かれます。

 

ヤミ金に返済できない

 

ヤミ金問題というのは被害者自身だけでは解決するのが困難です。

 

ヤミ金相手に毅然とした態度で対応して、ヤミ金に「こいつからは回収できないな」と思わせればいつしか請求も止まります。

 

ですが一般の人は電話口で大声で怒鳴られたり脅されることに慣れてませんから、最初は強気の対応をしていてもいつしか弱気になってヤミ金の言うがままお金を支払ってしまう被害者は多いんです。

 

特に女性の場合は子どもを嫌がらせのターゲットにされたりヤミ金への恐怖から、ヤミ金業者に要求されると振り込んでしまい、いつまでもヤミ金の被害から抜け出せない悪循環に陥ってしまいがち。

 

このように自力では解決は無理だと感じたときには、ヤミ金対応の相談先に相談し専門家に依頼して解決しましょう。

 

ヤミ金に返済できない状態でも弁護士や司法書士に助けてもらうことで、ヤミ金業者と直接交渉せずに最終的な解決ができます。

 

弁護士や司法書士に相談するならヤミ金に強い事務所を選びましょう。実績豊富な事務所には最新のヤミ金手口の情報や解決ノウハウが蓄積されているため、相談者にとっての最適なアドバイスがすぐに手にはいります。

 

メリットはそれだけではなく解決依頼をした際の初動が素早いことがあげられます。ヤミ金に返済できない被害者がギリギリまで追い詰められて相談してくるケースも多いため、少しでも早い解決が被害拡大を防ぐ最善の方法だと確信しているからです。

 

ヤミ金の相談所なんてわからない方は次で説明する方法でヤミ金の解決実績の豊富な事務所をさがしてみましょう。

 

ヤミ金に返済できない

 

闇金に強い専門家をさがすならネットで検索するのがもっとも簡単。

 

グーグルやヤフーの検索に「ヤミ金 弁護士」「ヤミ金 司法書士」と入力すれば、ヤミ金対応の法律事務所や法務事務所がいくつも見つかります。パソコンだけでなくスマホからも調べられるのでネット情報を頼りに探してみてください。

 

ヤミ金問題を取り扱う弁護士・司法書士をさがす方法はネット検索以外もアリ、

 

  • 法テラスで紹介をうける
  • お住まいの都道府県にある弁護士会に連絡する
  • 司法書士会(日本司法書士会連合会)に電話する
  • ヤミ金問題を扱うNPOに教えてもらう
  • 知り合いの弁護士・司法書士のツテを頼る

 

などの方法があります。

 

ヤミ金問題を扱う事務所の多くは相談窓口を設置していますから、無料相談をして信頼できると感じた事務所に解決を依頼しましょう。ただあまり多くの事務所に相談しても迷ってしまうので、2〜3つの事務所に相談してみて一番よさそうな事務所に受任してもらうのがオススメです。

 

ヤミ金に返済できない

 

ネットで調べると弁護士や司法書士の他にも格安でヤミ金解決をうたう業者というのが見つかります。

 

ただこのような業者の中には依頼を受けても実際にはなにもしないで解決費用だけ請求したり、別のヤミ金を紹介して仲介料金を要求するような悪質な業者が多数まぎれています。

 

全ての業者がそうだとは言いませんが広告やネット情報だけで悪質な業者を見分けることは難しいため、弁護士や司法書士のような国家資格をもった専門家を頼りましょう。

 

ヤミ金に返済できない

 

お金は借りたら返さなければいけないもの、それは確かなのですが法律に基づいて営業していない闇金の場合はそうではありません。

 

相手が違法なヤミ金なら契約そのものが無効であることが多く、違法業者相手の場合には利息どころか元金すら返済の義務は無いのです。しかし、向こうもプロですからただ返さないというのであれば様々な嫌がらせを受けることになります。

 

ヤミ金からの取り立てや嫌がらせから一刻も早く開放されるためにも、こちら側もその道のプロである司法書士や弁護士、警察などに1日でも早く相談する必要があります。

 

闇金は利用しないのが一番ですが、ヤミ金に返済できなくなったら覚えておくと良いでしょう。

 

ヤミ金に返済できないことを一人で悩み続けることはありません。ヤミ金被害者を救済してくれる相談先に現状を伝え、適切なアドバイスをしてもらうことでヤミ金からの借金問題を解決する足がかりを手に入れましょう。