ヤミ金 逃げる方法

闇金から逃げる方法

闇金から逃げる方法

違法な高金利の利息を付けて取り立ててくるヤミ金から逃げる方法は、あるのでしょうか?

 

消費者金融や銀行などの法的なルールを厳守した金融会社に対して、ヤミ金(闇金)と呼ばれる貸付業者はその存在そのものが違法なものなので、法的な束縛力が薄く法外な金利などで不当な利益を回収するために、あの手この手を使って債務者を追い詰めていくといわれています。

 

yamikin-soudan

 

闇金業者の取立ては通常の消費者金融などの借金の催促などとは比べ物にならないくらい激しいといわれていて、法律スレスレか法律を無視した違法な取立てを堂々と行ってきます。

 

ヤミ金はその大半が暴力団と繋がっていたり、暴力団の構成員が運営しているケースなどがほとんどなので、ヤミ金から逃げようとしてもすぐに電話番号を突き止められてしまうといわれています。

 

こういったしつこい闇金業者から確実に逃げる方法としては、借金そのものを反故にして業者と完全に縁を切る方法が最善ですが、法律相談所などで相談したり裁判を起こしたとしても、法的に借金がなくなったとしても、法律に縛られない闇金は堂々と借金の取立てを行ってくると予想されています。

 

こういった法の保護の及ばない悪質な違法業者から完全に逃げる方法は、彼ら違法な貸付業者の手の及ばないところに逃げることが確実であるといわれています。

 

最善の方法としては海外に移住することですが、それ以外の方法としては現在使用している電話回線を解約して、再度電話回線を契約して電話番号を親しい知人や家族にだけ教えるという方法が効果的であるといわれています。

 

基本的に闇金の取立ては最近では電話による取立てがほとんどで、業者側から出向いてくることは費用的な面でごく稀なケースであると考えられているのです。電話番号を変えたのちに引っ越しをすれば、大半の違法な貸付業者は手を引きます。

 

それでもダメなら警察署へヤミ金の被害届を考え弁護士に告訴手続きの相談をおこないましょう。