ソフト闇金 取り立て

ソフト闇金の取り立てを安全に止める方法!

闇金 取り立て 止める

ソフト闇金からの厳しい取り立てを安全かつ素早く解決する方法をご紹介しています。ソフト闇金と言っても通常の闇金業者との違いはほとんどなく、返済日を飛ばしてしまうとしつこい取り立てや、嫌がらせを受け精神的にも追い詰められてしまいます。

ソフト闇金の取り立てで毎日が苦痛になっている、そんなあなたにソフト闇金の取り立てを安全、すぐに解決する方法をご紹介していますのでぜひご参考ください。

ソフト闇金について

ソフト闇金

ソフト闇金は、名前にソフトとついているので、通常の闇金融業者と比べて対応が親切と言われています。ソフト闇金はホームページを作り、サイト内でお金の貸付をおこなっている闇金業者です。ソフト闇金のサイトを見ると、あまり怖くない印象があり、利用した人の口コミが見れたり、利用しても安心と思わせられるサイト作りになっていますね。

ソフト闇金は、通常の闇金より怖くなさそうだから大丈夫、と思って利用してしまうと後悔してしまいますよ。ソフト闇金は厳しい取り立てもなく、利息も闇金よりも低金利と宣伝されていますが、実際にはそんなこともなく、最初は対応も礼儀のいい感じですが、期日にお金の返済ができないとなると電話の取り立てがやむことはありません。クリーンなイメージに装っていますが、ソフト闇金は闇金に違いなく、利用するのは極めて危険です。

近年のソフト闇金業者はサイト運営に力をいれていますね。ソフト闇金サイトの中には弁護士や司法書士のサイトに対して恨みでもあるのか、闇金について書いてあることが嘘ばかりだと言っていることもあります。どちらが嘘を言っているのかは自然とわかりますよね。

ソフト闇金の利息について

ソフト闇金の利息は高額で、借りる金額によっては、とても返せる見込みもなくなってしまいます。ソフト闇金の利息、利用方法をみると低金利どころか高金利での貸付が目立ちますね。

たとえばソフト闇金A社だと、7日間で利息が20%というふうに設定されていました。

通常の一般消費者金融の最大年利は18%なので、この利息は違法であることは明らかです。日本の法律で定められた利息制限法では、10万円未満の借金に対して年利が20%を超える貸付金利、は刑事罰の対象になります。このように、ソフト闇金も違法な業者であることに間違いありません。

ソフト闇金の厳しい取り立ての悩み

ソフト闇金の取り立てですが、サイトに安心感があるのではじめは怖くないと思いがちです。期日の返済に間に合わないとそんなワケもなく、脅されることだって当然ありえます。

ツトムさん
ツトムさん

ソフト闇金の取り立てと嫌がらせがエスカレートしてくれば、昼夜問わずおこなわれるのでトラブルになる件数も増えるばかりです。あなたも以下のような嫌がらせ受けていないですか?

  • 頼んでもいない宅配物が自宅に複数届くようになり面倒な対応に追われている
  • 職場にも電話がかかってきたので同僚や上司にバレてしまうのが時間の問題になっている
  • 電話のかかってくる件数がとても多く精神的に疲れが出て何もやる気が出ない
  • 自宅前にゴミが置かれるようになり近隣トラブルに発展している

ソフト闇金の取り立ては甘い、優しい、親切など言われることがありますが実際にはそんなことはないんです。初めは対応も感じがよく安心できることがあるかもしれませんが、闇金であるということを忘れてはいけません。

業者の事務所の近くに住んでいた場合等には、自宅住所に押し寄せてきたり、脅迫や暴力を伴う取り立てが行われ、全く関係が無い身内への取り立てをおこなう悪質業者も存在するので注意が必要です。

ソフト闇金の手口について

ソフト闇金の手口について紹介したいと思います。ソフト闇金にお金を借りるときには個人情報を送らないと手続きすることができません。この個人情報を送ってしまうのが大変危険になるんです。ソフト闇金で多くみられるのが次の2つの手口です。

  • キャンセル料の請求
  • 押し貸し

キャンセル料請求

ソフト闇金に一度申し込みしてしまうと、業者から電話、メールで融資の連絡が入ります。連絡内容を聞いて、事前に聞いた条件内容と違うから融資をキャンセルしたい、と伝えるとキャンセル料を支払えと請求されます。

このキャンセル料の支払いを断ると、業者に伝えてしまっている勤務先、家族に取り立ての電話をしてくることがあります。

押し貸し

銀行口座に勝手に入金をして、無理やりお金を貸し付ける押し貸しという手口です。

押し貸しは何も知らされずお金を口座に振り込まれて、高金利を請求されます。業者はこの金利を支払わなければ、職場や家族への取り立てをすると脅してきます。

ソフト闇金の取り立てを止めさせる手段について

ソフト闇金業者は被害者を言いなりにさせるために、取り立てとあらゆる脅迫行為をおこないます。キャンセル料や違法な高利を1度でも支払ってしまうと、取り立てが止まることなく、その先もずっと金銭を請求されることになります。

その様なことになる前に、ソフト闇金の取り立てを止めるには闇金について専門知識を持っている法律家に相談するしか手段はありません。

ソフト闇金の取り立てをやめさせれる相談場所

ソフト闇金の取り立てを止めれる相談場所の紹介です。ソフト闇金の取り立てをストップさせるには法的に話をすすめてもらえる場所を選びましょう。

  • 法テラス
  • 司法書士会(相談センター)
  • 闇金に強い弁護士
  • 闇金に強い司法書士
  • 消費者生活センター
  • 警察署
警察署 #9110(各都道府県警察相談ダイヤル) 生活安全課にて対応可能ですが被害届けを出す必要があります。
法テラス 0570-078374 法的トラブルの相談を受け付けています。悩みにあった相談先を紹介してもらえます。
消費生活センター 188(消費者ホットライン) 消費生活全般に関する問い合わせを専門の相談員が対応します。
日本司法書士会連合会 各都道府県にて対応可能 あなたにあった司法書士を見つけることができます。各地域ごとで登録されている司法書士を検索することができます。
日本弁護士連合会 0570-783-110 あなたの悩みを解決してくれる弁護士を調べることができます。

 

悪質な取り立てを即日ストップ!オススメの司法書士

ソフト闇金の取り立てを即日に止めるのに一番のオススメは闇金に強い司法書士に相談することです。ソフト闇金からの厳しい取り立て、脅しを即日で解決してくれるオススメの司法書士を紹介いたします。闇金の案件に強く、実績がしっかりあるので安心してすすめてもらえます。

 

借金を考えるほど生活に困ったら

ソフト闇金にお金を借りる前に、一度落ち着いて考え直してください。しかし、早急にお金が必要になると、すぐに借りれるヤミ金、という手段を選んでしまうかもしれません。ソフト闇金を利用してしまう前にこちらを覚えておいていただければ後悔することがないでしょう。

もし頼れる人もいない環境でお金に困ったら、生活困窮者自立支援制度の利用手続きをおこないましょう。この制度は、金融ブラックの方でもよほどでなければお金を貸してくれる国がおこなっている補助制度で低金利でお金を借りることができる制度です。

 

まとめ

ソフト闇金にお金を借りてしまうと、取り立てにより生活に支障が出てまともに暮らせなくなってしまいます。ソフト闇金の取り立てをストップさせることができれば、電話に怯えることなく、安心して睡眠をとることができるでしょう。