闇金

【最新】ソフト闇金の手口

ソフト闇金 手口

ソフト闇金の特徴は取立で払えない債務者にリンゴなどを手土産に渡し、あなたも生活が大変なんだよね。と「労いの言葉」をかけたそうです。その効果は闇金のリスクを大きく軽減し、リピーターになる顧客までいたそうです。では古いソフト闇金と最近のソフト闇金とではどのように手口が変化したかについて調べてみました。

今と昔のソフトヤミ金の違い

ソフト闇金とは一般的な闇金の「強引な取り立て」「理不尽な催促」といったイメージを薄くした闇金です。手口としては簡単で、返済に苦しむ被害者に時折親切にすることで、逃がさず長く返済を続けさせる方法になります。

とはいえ時代が変わった分、今と昔のソフト闇金の意味も変わってきています。そこで、昔のヤミ金と今のソフトヤミ金の印象はどう変わってきているのかまとめました。

昔のソフト闇金の特徴

一昔以上前だと食事に事欠く返済者にリンゴやミカンなどを差し入れしたり、人生相談ができる人情家な面がありました。今よりも闇金被害者の救済方法が少なく、闇金業者の中には返済できない女性にカラダを売らせたり、男ならタコ部屋に閉じ込めて返済させてるトコロも少なくなかったんです。

そんななか返済できなければ待つ、食事が満足にできなければミカンやリンゴを差し入れたり、子どもにおにぎりを渡したりと違法業者ではあっても親切にしてくれたのがソフト闇金でした。

最新のソフト闇金の特徴

ソフト闇金も今だと利息や返済方法が分かりやすい。嫌がらせや強引な取り立てをしないなど借りやすい状況を整えて、薄利多売じゃないですけど、数多くの人から少しずつ稼ぐ業者というイメージに変わってきています。

中には自社がソフト闇金だと堂々と営業サイトを出しているソフト闇金がいるほどで、一昔前とはまったく手口自体が変わってしまってるんですね。

【最新】ソフト闇金の手口

では今のソフト闇金の手口を紹介していきましょう。今日ソフト闇金もWEBやSNSの時代ですね。ソフト闇金のホームページを見ていると共通する点が数多い事に気づきます。

  • 7日で20%・100日で30%利息
  • 生活保護・ブラックでも融資
  • 個人情報をもらさない
  • 申し込み後1時間以内に口座振り込み
  • 再融資で利息が下がる
  • 審査は身分を証明する物をスマホで撮影して送る
  • 年収の3分の1の総量規制にひっかからない

一目で分かるように、非合法だけど審査も早くて入金も早いですよ。お金を借りられないあなたのための闇金ですよって条件が揃ってますよね。

業者によっては月払いや分割払いを認めたりして手が出しやすくなってます。確かにソフト闇金自体はクリーンなイメージがありますが、あくまでも闇金は違法でありソフト闇金は泥沼の返済地獄への入り口でしかありません。

もしソフトヤミ金に返済できなくなったら

もしソフト闇金に返済できなくなったら規約に延滞金を足して一括返済するよう書かれています。でも一括返済できるぐらいならきちんと返せるはずですよね。

どこからも借りられなくて闇金を頼るような人が、もしさらにお金が必要になったらどこから借りますか?家族や親戚の援助や会社から前借りでもできない限り、別の闇金からでしょうね。

私がソフト闇金に勤めていたら、毎日何回も返済を求める電話を繰り返しながらこう言うでしょう。

「ウチではもう貸せませんが、あなたに融資できるトコロをご紹介できますよ」

そう言って、今度は系列のソフトじゃない闇金を紹介するでしょう。

紹介先の高金利で取り立ても厳しい闇金に借りてしまえば、返済地獄からもう自力じゃ抜け出せません。

ソフト闇金だから大丈夫なんて思わず、早めに闇金から手を引くべきですね。

ソフト闇金と手を切る方法

ソフト闇金の取立や嫌がらせを止めたいなら

闇金対応の専門家に依頼!
警察に被害届けを出す

両方の手段をとる必要があります。

ソフト闇金との交渉は弁護士・司法書士に任せて、警察に被害届を出すことで闇金との関わりを断つことが出来るんです。

ソフト闇金との交渉経験の豊富な法律事務所や法務事務所なら、早ければその日のうちに取り立て電話や嫌がらせを止めてもらうことが出来ますし、ノウハウや過去の例を駆使して、あなたが支払ってきたお金を全額取り戻してくれることも不可能ではありません。

ソフト闇金をなめちゃいけません。

ソフト闇金相手にまだ大丈夫、まだ返せるなんてダラダラ時間をかけてたらダメですよ。

まとめ

昔のソフト闇金と最新のソフト闇金の違いは理解いただけたでしょうか。

以前のソフト闇金というのは借りた人が「あそこは利息は高いけどつらいときは助けてくれた」なんて、被害者側からの印象がいいものでした。ただ今のソフト闇金というのはグレーなイメージを利用した闇金側の自称でしかありません。

確かに任意整理、自己破産などでブラックだったり生活保護で普通にはお金を借りられない人に融資してくれることで助かることもあるかもしれません。

だけど「自分はこんなに優しくて信用できるんですよ~」なんて自分で自分を評価してるような貸金業者はうさんくさくて信用できないと思うんですが、あなたはどう思いましたか?

できればソフト闇金なんかに頼ることなく生活できるように、お金の使い道について考えてみてくださいね。