闇金

闇金の利息は違法な高金利!

闇金利息

闇金の利息は、法定利息など度外視の高金利で債務者から利益を搾り取る。

トイチとは、10日ごとに1割の利息が付く仕組みです。

トサンは、10日に3割の利息。

トゴは、10日ごとに5割の利息。

近年では、トイチで融資をする闇金業者は、ほとんどいません。その理由には、闇金がお金を貸す際にもリスクがあるということです。

闇金がお金を貸す対象の人は、すでに消費者金融やサラ金・クレジットカード・キャッシングなどあらゆるところから借り入れをしてしまい、返済を滞ってしまっていたり、俗に言うブラックリスト(信用機関の事故情報として記載)になってしまっていたり、複数の金融機関から借り入れしてしまった多重債務者が多いからです。

ヤミ金は、すでに利息も払えない状況だったり借金を返せるか返せないかぎりぎりの債務者に融資するわけですから、闇金業者もそれなりに利息も高くないと利益を出していけないという、勝手な理屈になるのでしょう。

闇金の利息と貸し付け方

たとえば、10日に5割の利息がつくトゴで例を出してみます。

まず、はじめに4万円の融資を希望して闇金が了承した場合、あなたの手にはいくら残るのかということです。

闇金は、4万円の借用書にサインしたあなたの目の前に4万円を置きます。

その後、「うちの利息は、トゴだから先に5割の利息をもらっておく」といわれ、4万円から利息分の2万円を差し引かれるのです。

さらに、ヤミ融業者によっては、書類代だとか手数料と称し、2000円~4000円を請求し差し引くところもあるようです。

さぁ、どうでしょう?

4万円を借りたはずなのに、あなたの持ち帰れる金額は、16000円~18000円ということになるのです。そして、10日後には、5割の利息を付けた4万円を闇金に返済しなくてはなりません。

4万円全額を用意できず、返済が厳しいという事情を闇金に話すとたいていの闇金は、「仕方ないなぁ、じゃ、とりあえず利息分の2万円でいいから持ってきてくれる」というでしょう。

10日ごとに5割の利息2万円を支払っていけますか?

一回目の返済で利息だけの2万円を支払った場合

あなたが借りた40000円-天引きされた22000円+1回目の利息20000円=闇金の利益は、2000+(全額済なら40000円)利息だけなら10日ごとに2万円を返済することになります。もちろん闇金は、トゴの利息でいつまでも利息を支払ってもらうのが一番おいしいのでしょう。

たとえば、10日に5割の利息がつくトゴで例を出してみます。

まず、はじめに4万円の融資を希望して闇金が了承した場合、あなたの手にはいくら残るのかということです。

闇金は、4万円の借用書にサインしたあなたの目の前に4万円を置きます。

その後、「うちの利息は、トゴだから先に5割の利息をもらっておく」といわれ、4万円から利息分の2万円を差し引かれるのです。

さらに、ヤミ融業者によっては、書類代だとか手数料と称し、2000円~4000円を請求し差し引くところもあるようです。

さぁ、どうでしょう?

4万円を借りたはずなのに、あなたの持ち帰れる金額は、16000円~18000円ということになるのです。そして、10日後には、5割の利息を付けた4万円を闇金に返済しなくてはなりません。

4万円全額を用意できず、返済が厳しいという事情を闇金に話すとたいていの闇金は、「仕方ないなぁ、じゃ、とりあえず利息分の2万円でいいから持ってきてくれる」というでしょう。

10日ごとに5割の利息2万円を支払っていけますか?

一回目の返済で利息だけの2万円を支払った場合

あなたが借りた40000円-天引きされた22000円+1回目の利息20000円=闇金の利益は、2000+(全額済なら40000円)利息だけなら10日ごとに2万円を返済することになります。もちろん闇金は、トゴの利息でいつまでも利息を支払ってもらうのが一番おいしいのでしょう。

目先の遊びのお金欲しさに闇金に手を出して抜けられない方は多いですね。完全に病気の状態です。早く抜け出すきっかけを見つけて人生をやり直しましょう♬